ご挨拶
幕内~序ノ口までの全番付を個人的に予想しています。管理人の趣味にて予想して楽しんでいるものですので、実際の番付とは異なります。
夏場所の予想番付を公開しております。
幕内十両幕下三段目序二段序ノ口

今回は序二段序ノ口を見てみましょう。

まずは人数の整理からです。
今場所は引退力士(番付外除く)が6人と少なめです。
序ノ口の全休も引退の姫勝山だけですので、番付から姿を消すのは
この6人だけです。
新たに番付に載るのは56人。
前相撲からの出世力士が56人いたのですが、残念ながら早くも2人が
引退してしまい54人。三段目付出デビューの2人を加えて56人です。
番付に載る力士は春場所より50人増えることになりますね。

序二段は春場所より14枚多い109枚と予想します。
序ノ口の2勝力士までは上がれそうです。
なかなか勝てない力士も序二段を経験できそうですね。

序ノ口優勝の一山本は西12枚目の予想です。
このままの勢いでどこまで上がって行けるか楽しみですね。
再び休場している舛ノ山は西78枚目と予想しています。
時間はかかっても、万全に戻してから復帰して欲しいと願っています。

序ノ口は11枚増えて31枚半でしょう。
春場所序ノ口で1勝の2人は据え置き、序二段は下位で全休の5人が
陥落となるでしょう。
序ノ口で全敗の2人を加えても春場所から引き続き番付に載っているのは
9人だけですから、来場所の序ノ口番付は殆どが春場所の前相撲組と
なりそうですね。

さて、夏場所の実際の番付発表は5月1日です。
稀勢の里の状態は気になりますね。しっかり治して欲しいと祈ります。
白鵬も戻り4横綱が完全に揃う土俵を見たいですね。
照ノ富士の綱取り、高安の大関取りにも注目の場所です。
今から楽しみです。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 

この記事へのコメント
お疲れ様です。

昇進基準に達しているのに昇進微妙な力士(大雷童とか奄美将とか)の配置に悩みますね。こっち上げると負け越し力士にシワ寄せが来ますし。
私は大雷童と玄海鵬を逆にして三段目下位も朝乃丈・琴大樹・樹龍を落として奄美将・中島・北勝波上げちゃったりした派ですが(笑)

あと序ノ口の川口も他の力士と結構枚数が離れてるんで悩みましたが、とりあえず私もキリよく上げw

今場所の管理人さんの予番の傾向を見てみると審判部が勝ち越し優先で組むと大きくズレが生じ、負け越し優先だと結構的中できそうな気がします。
2017/03/31(金) 14:17 | URL | ( д)゜゜ #-[ 編集]
( д)゜゜様

コメント有難うございます。
仰る通りでなかなか昇降の基準通りに組みづらくて難しいです。
引退力士が少ないので上が空かないんですよね。

大雷童と玄海鵬は私も悩んだところです。
最終的には、落とすには厳しすぎ、半枚なら大雷童の見送りはありかなと判断しました。

三段目と序二段の昇降は本当に頭の痛いところです(まぁ所詮は予想なのですが)。
奄美将・中島までは何とか三段目に上げられないか悩むところでした。

川口を上げると仰る通りキリもよく基準も明確な感じになりますね。

今までは割と勝越優先で予想していたので貴殿と同じような予想になったと思います。
最近の審判部の傾向が勝越に厳しいので、こんな感じにしてみました。
一貫性がないので何とも言えない所ではありますが。。。
2017/03/31(金) 17:14 | URL | osmo #-[ 編集]
たまたまこのサイトを見つけ、それに触発されて自分も予想番付を作っている最中です。
とりあえず序二段まで組み終わったのですが、悩んでいるのが新序出世の力士たちの順番。
おおまかな優先純度は出世順→勝数→負数なのかなとは思うのですが、
例えば一番出世で2戦2勝グループの力士の間で
どうやって順番をつけているのかがわかっていません。

主様の場合はどうやって順番を決めているのか、よければ教えていただけないでしょうか?
2017/03/31(金) 20:52 | URL | 謎の城 #-[ 編集]
謎の城様

コメント有難うございます。
新序出世力士の番付順は、出世を決めた順ということになっているようです。
3勝目(春は2勝目)をあげて前相撲から抜けた順と言えば良いでしょうか。
新弟子の多い春場所は2つのグループに分けて前相撲を行うので、同じ条件の力士が1人ずつグループ交互になるようです。
2017/03/31(金) 22:53 | URL | osmo #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://finstr.blog73.fc2.com/tb.php/131-90bd43f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 大相撲 来場所予想番付 ブログ版 All rights reserved. |